本

冊子づくりは業者に依頼

パンフレットなどの冊子は、製本機を使って業者で作成してもらうことができます。綴じ方など本の種類によって異なりますが大まかな工程は同じです。製本機に印刷した紙をセットすると裁断され、ページ順に並べられます。その後、背の部分をくるんで指定の大きさにカットされカバーや帯をつけて完成です。

女の人

エリア限定の広告戦略

小さな商圏でビジネスを行うさいたま市内の店舗に適しているのは、地域密着型の業者が提供する、チラシ配布のサービスです。ポスティングや折り込みから、最適なプランを提案してくれる業者が評判であり、建物のカテゴリー別に配布してもらえるサービスも魅力的です。

ハガキ

短時間で作成できます

年賀状作成はスマホやパソコンからの印刷が便利です。デザインは用意されているテンプレートから選べるほか、スマホやパソコン内の写真を取り込むことで写真が入った年賀状も作ることができるのです。作成した年賀状は、相手にそのまま送ることができるだけでなく、後から自分で送ることも可能です。

入稿かデザイン依頼

印刷

自前で作るかどうかの違い

チラシ印刷を行う業者のサービスには入稿によるものとデザインから行うものとの二種類があります。印刷業者として様々な印刷物を受け付けている業者に多いのがデザインの入稿によって、それをそのまま印刷するという仕組みのサービスです。原本を持参してコピーによりチラシ印刷を行ってもらう昔からの方法に加えて、データ入稿で印刷できるようになっています。データ入稿の場合にはpdf形式のようにマシンに依存しないファイル形式が望まれますが、業者によってそのほかのファイル形式でも対応し、サンプルを確認できるというのもよく行われているサービスです。デザイン料がかからないため、チラシ印刷にかかる費用は最小限に抑えられるのがメリットになります。一方、デザインを依頼するチラシ印刷では原稿を用意する必要はありません。自前でチラシは作らずに、印刷業者にデザインを任せてサンプルを確認し、それで良いと判断して印刷も依頼するという仕組みです。完全に全てを依頼できるサービスもありますが、テンプレートが提供されていて、その候補の中から選んでレイアウトしてもらうというものもよくあります。デザインを一から依頼するとデザイン料が高くなりがちですが、テンプレートを利用すると安く利用できるようになっているでしょう。自前でデザインをする必要がないのでデザインを行う人材の確保が不要になることや、高い質のチラシを手に入れられる可能性が高いのが特徴です。